量子[テラヘルツ波]
 エネルギー
   人間の体調不良の原因は…
   テラヘルツの照射で元氣に!
テラヘルツ波の特徴

・周波数レンジ300GHz~10THz、波長レンジ1mm~30μm(明確な定義はなし)
 サブミリ波をほぼ含み、長波長側はミリ波と重なり、短波長側は遠赤外線と重なる


・光波と電波の中間領域にあたる


・非電離放射線でありながら、布・紙・木材・プラスチック・陶磁器を透過する特性がある(誘電体は透過しない)


・発生と検出が困難である為、最後の未開拓の電磁波と言われています


・電離作用を持たず、一般に生物学的に無害であると考えられています


・人体に接触すると、人間の生体電場と同じ周波数共鳴を形成し
 不規則な細胞磁場の周波数を修正し、基本的に人体磁場を健康な場の
 エネルギー周波数に復元し、人間の微小循環を改善します


人体に対する利点
①生体高分子の活性化を促します     ②血液循環を促進します
③代謝を促進します                 ④鎮痛、抗炎症作用
⑤自律神経調節作用          ⑥中枢神経系への役割
⑦大循環系への調整          ⑧微小循環系への調節
~テラヘルツ波が適していると思われる症状~
●筋肉、関節や軟部組織の炎症や怪我
●慢性および亜急性炎症
●急性軟部組織の化膿性炎症
●内臓胸膜炎、肺炎、喘息性気管支炎、気管支肺炎、心痛、閉経または調節不全、十二指腸潰瘍
●悪性腫瘍および良性腫瘍疾患
●不眠症・うつ症状、等神経疾患、糖尿症状、等血液異常、アトピー性皮膚炎、等皮膚疾患
量子(テラヘルツ波)エネルギー製品自体は薬物ではなく、
主に身体の自己調節能力を回復するためのものです。
人によっては、量子製品の使用後に一連の身体的好転反応が起こる場合があります。
量子(テラヘルツ波)エネルギー照射について
 照射可能商品
  衣類 アクセサリー 化粧品 スキンケア製品 水 他 (一部例外もあります)
  生もの、生物への照射はできません。
照射のご依頼はお電話にてお願いします。
エコ・技研株式会社
TEL:054-207-8415
Q&A
Q、 なぜ、量子は人体のバランスを向上させるのですか?
A、 人体のバランスは、小脳からの脳波の放出と外部エネルギーの干渉に依存しています。
      テラヘルツ波が脳神経細胞と相互作用することによって、人間の脳波の放出を促進し、外部からの負のエネルギーの放射を
      効果的に排除することができます。それにより、人体のバランス能力を調整および改善します。
Q、 量子エネルギー製品が痛みを和らげることができるのはなぜですか?
A、 痛みは、神経系が過敏になることになって引き起こされます。主な理由は、血流がスムーズでないことです。
      血流、代謝の活性・共鳴は皮下組織で熱作用をおこし、血流が正常化することにより痛みを伴う部分は自然改善されます。
Q、 不眠症における、量子エネルギー製品の役割はなんですか?
A、 不眠症は、人間の交感神経と副交感神経のバランスが失われることによって引き起こされ、夜寝るときに過度の緊張感が
      続くことによって起こります。量子エネルギー製品が神経細胞に作用し、調整されることが科学的に証明されており
      交感神経と副交感神経を両方向に作用して、2つの神経のバランスの取れた状態になるようにします。
お問い合わせ
詳しい内容や、照射のご依頼等、各種お問い合わせは
お電話にてお願いします。
TEL:054-207-8415
〒421-1213 静岡市葵区山崎2丁目21番地の8